1/72  川崎 キー61 三式戦闘機 飛燕 I型丁 <第244戦隊> RSモデル 92143 

¥ 2,783

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 地域別送料

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,260円
    • 東北

      • 青森県 780円
      • 岩手県 780円
      • 宮城県 780円
      • 秋田県 780円
      • 山形県 780円
      • 福島県 780円
    • 関東

      • 茨城県 480円
      • 栃木県 480円
      • 群馬県 480円
      • 埼玉県 480円
      • 千葉県 480円
      • 東京都 480円
      • 神奈川県 480円
      • 山梨県 480円
    • 信越

      • 新潟県 680円
      • 長野県 680円
    • 北陸

      • 富山県 680円
      • 石川県 680円
      • 福井県 680円
    • 東海

      • 岐阜県 680円
      • 静岡県 680円
      • 愛知県 680円
      • 三重県 680円
    • 近畿

      • 滋賀県 680円
      • 京都府 680円
      • 大阪府 680円
      • 兵庫県 680円
      • 奈良県 680円
      • 和歌山県 680円
    • 中国

      • 鳥取県 680円
      • 島根県 680円
      • 岡山県 680円
      • 広島県 680円
      • 山口県 680円
    • 四国

      • 徳島県 680円
      • 香川県 680円
      • 愛媛県 680円
      • 高知県 680円
    • 九州

      • 福岡県 480円
      • 佐賀県 480円
      • 長崎県 480円
      • 熊本県 480円
      • 大分県 480円
      • 宮崎県 480円
      • 鹿児島県 480円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,800円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

三式戦闘機飛燕は、太平洋戦争で活躍した
日本戦闘機中唯一の液冷戦闘機です。
徹底的な抵抗と重量の軽減に努力を払った結果、
中戦と言う言葉に表わされるように速度と運動性の双方を
最大限に発揮できるバランスの良い機体として完成しました。

昭和18年に正式採用されましたが、
基礎工業力の無さから来る生産の不手際と
整備の不慣れによるハ40液冷エンジンの不調が泣き所でした。
それでもフィリピンやニューギニア、
そして本土防空戦で活躍しました。
特に本土防空戦ではきちんと部品供給が行われ、
ベテラン整備員の働きにより高い稼働率を維持し、
また他の日本機に比べ高空性能が良かったため
対B-29戦闘に奮戦しています。
とりわけ、飛行第244戦隊では陸軍史上最年少の戦隊長、
小林照彦大尉を筆頭に激しい戦いぶりを見せ終戦までに
B-29を160機以上撃墜し、随一の部隊戦果を誇りました。


《データ》乗員:1名、全幅:12.00m、全長:8.94m、全高:3.70m、全備重量:3,470kg、エンジン:ハ40(1,100馬力/4,200m)、最大速度:580km/5,000m、武装:20mm砲×2、12.7mm銃×2、